フィッシュ&チップス

カモがチップ乗ってくポーカー日記

フィリピン16日目-宿変更とAPT明けのRWM

こんにちは。こんばんは。フィッシュ&チップスのフィッシュかもです。

 

今日は9月25日11時頃から26日1時頃までをお届けします。

 

この日は宿を変えました。12時に12泊お世話になった豪邸を後にし、そこから徒歩10分ほど離れた安宿へ。

 

豪邸は1室1泊¥4,248。安宿は1室1泊¥2,226
値段が倍ほど違うと、やはり条件もかなり変わりますね。

 

立地はザ・下町。
シャワーは水しか出ず、洗濯機は自分で水を汲んで注がないといけません。
宿泊期間を3日だけにしといて良かったなと思いました。

 

9月28日にはNuja氏が来るので、3人部屋に移ろうと思っています。

COD近くで1泊1室¥5,973で泊まれる豪邸を見つけたから、ここかな。3人で割れるなら安いしね。
一緒に泊まる2人がいいならだけど。

 

宿について同居人が来るのを待ってからRWMへ。

まずは2Fの日本食市場で腹ごしらえ。
ご飯と味噌汁と野菜炒めを頼んだら、味噌汁→ご飯→野菜炒めの順に数分おきに出てきて驚いた。
味噌汁は食前スープという扱いを受けたのかな。

 

ポーカースペースは、昨日RWMが終わったこともあり、沢山あったトーナメントテーブルが片付けられてスッキリしていました。

 

着いたときのテーブル状況は25-50が2台、50-100が1台。
夜からは、25-50が3台、50-100が2台でした。

100-200はウェイティングが2人しか集まりませんでしたね。

 

この日は2つのセッションをこなしました。
①25-50 -15ドル
②50-100 +46ドル
トータル+31ドル

①はちょっとしかプレイしてません。

②は途中+170ドルくらいまではいったのですが、そこから難しい局面が多かったですね。

 

たとえばこんな状況。

LJ KTs
2bb BUSB
LJ 275,CO,SB call
T86T2 rainbow
xb250,cc
xb375,cr1200,cf
all-in almost 3500,f
SB said 8

フロップですでに97がストレートを完成させています。
そしてずっとレインボーなので、ストレートのスロープレイが正当化される状況です。

かつ、ターンでTのペアボードになり、セットやT8がフルハウスに進展しています。

その中で、ターンのチェックレイズからのリバーオールイン。Kハイトリップスとはいえ、だいぶマージナルな状況に追い詰められ、タイトフォールドしました。


他には、こんな状況。

UTG AKo
UTG 225,CO all-in 1325,SB call
UTG 5100,SB all-in,UTG fold
SB AQs
CO 87s
SB won

 

アイソレートを狙った4ベットに対し、150BBを超える5ベットオールインされ、たまらずフォールド。
ターンカードがQだったので、タフコールをしたとしても負けていたのですが、強いプレイングですね。


しかし、4ベット以上でAA・KK以外が見れたので、個人的には嬉しい発見でもありました。

 

また、Q♠J♠でオリジナルレイザーとして迎えた次のような状況もありました。

フロップQ♥J♦T♦
プリフロ2リンパ―に対して、550のオープンをし、3人にコールされた状況だったと思います。

 

トップ2ペアでドローが多く、フリーカードを与えたくないなという思いで思わず1200ほどCBを打ってしまいました。

すると、リンパ―の1人からCBの10倍額のオールイン。
ストレートとモンスタードローのコンボ数が多すぎて、フォールドを選択することに。

 

あとでSnowieにかけてみたところ、トップ2ペアであってもチェック推奨でした。

ベットも+EVのプレイではあるものの、Blunder。
まぁ少し考えてみれば、ストレートとモンスタードローが多く混在するこの状況だと、トップ2ペアもマージナルであることがわかりますよね。

 

こういう3つのケースをすべて落とした結果、+31ドルという味気ない結果に。

マイナスを出さなかっただけ全然マシです。
ただ、情報が大分集まってきてプレイの修正もしたので、安定して+100ドルは出していきたいところですねー。

 

P.S. 

今日もリンプレイズが2回飛んできました、

1回目がKK、2回目がAAでしたね。

回避しました。