フィッシュ&チップス

カモがチップ乗ってくポーカー日記

渡米遠征4日目 ~良い体調は良い成績を生む~

こんにちは。こんばんは。フィッシュ&チップスのフィッシュかもです。

 

今回は2019年1月18日(金)12:15頃から19日(土)7時頃までをお届けします。

 

12時頃に起きた、かも。

身支度を済ませて、3日目のブログを書く。

プレイミスで負けた日のブログは筆が進まない。

でも、勝っても負けても書き続けることに意味がある、はず。

 

煮干し出汁の味噌汁

14:30頃にNujaが起きたので、朝食の準備に取り掛かる。

前日は3食カレーを食べて飽きてきたので、今日は味噌汁を作ることにする。

 

まずは、持ってきた煮干しから頭とはらわたを取り除きます。

 

そしてしばらく茹でて煮干しを漉します。

 

そして、カレー作りで余った根菜を適当な大きさに切って、煮込みます。

 

出汁を取ったあとの煮干しを捨てるのはもったいないので、みじん切りして、醤油、みりん、酒、炒り胡麻とともに炒めて、ふりかけにします。

 

最後に味噌をとけば、朝ごはんの完成。

今日もNujaが目玉焼きを焼いてくれました。

 

宿の延長と部屋変更

ところで、渡米前には3泊しか予約していなかったのですが、このたび31日(木)まで延長しました。

オーサーの家、快適すぎです。しかも一人当たり1泊$16になった。

 

ただ、今日4人のゲストが新たにくるらしく、3日間利用した部屋から移動。

 

↑このような部屋から、

 

 

こちらに移動。

 

20日(日)にはさらに別の部屋に移動することになる。

移動させて申し訳ないからと20日(日)1泊分の宿泊料も無料にしてくたオーサー。

 

申し訳ないなんてとんでもない。

毎日新しいタオルに取り換えてくれたり、ごみ箱のごみを捨ててくれたり、今まで利用したAirbnbの中で、一番快適に過ごせるのにな。

 

あと、前回の反省から、オーサーの妻ヘリオットに頼んで、部屋の鍵をもう1つもらって、NujaにUberのアプリをインストールしてもらう。

これで、各自のバイオリズムに合わせて、自由に行動できるようになった。

 

出勤途上にて

米や野菜が尽きてきたので買い物してからCommerceに向かうか悩んだが、体が元気な内にカジノにいくことにした。

今日はLAに着いて初めて晴れた。清々しい。

気温も17度まで上がって、ダウンジャケットは暑くて着れなかった。

Uberのドライバーに、毎年冬はこんなに暖かいのかと問うと、晴れた日はそうだとのこと。

避寒にLAに来るのはありかもしれない。

 

そういや、今日はじめてUberのドライバーが女性だった。ファイナンシャルコンサルタントの訓練をしながら、Uberドライバーをしているらしい。

LAでは、稼いだお金を次々と使ってしまって、カードの支払いに追われる人が多いとか。そのため、お金の節約の仕方を教えることで力になりたいらしい。

眩しいですね。

 

Commerceにて

17時頃にCommerceにつくと、早速5/5に登録。

新しいテーブルが開くことになり、今日もまたNujaと同卓した。

 

ヘッドホンを忘れていたが、かえってテーブルトークに加わることで、周りをよく見れていた気がする。

また、体調がよかったので、特に大きな休憩も挟まず、10時間43分もプレイできた。

 

途中、専業のテルさんがTwitterに上げていたフォーのセット8ドルを頼んでみる。

Nujaの話だと、ポーカーをプレイしていると、1時間に$1.5のポイントが溜まるらしい。

なのに、なぜか$4.6分しかポイントが付けられておらず、$3.4不足。

細かいお金がなかったので、$4とチップ$2を支払いました。

 

味は割といけますね。右下の皿にあるピーマンみたいな輪切りされた野菜を食べると、とても辛かったけれど。

 

今のところ費用を軽減できているのが助かる。

当初の予想では、宿に1泊1人$30、Uberに片道$10ドル、カジノでのご飯は1食$20だった。

それが、宿は$16、Uberは$5、カジノご飯は$10とマニラでの生活とさほど変わらない。

 

 

19日(土)4:15頃にプレイ終了。

 

今回の一幕

 カジノにいる時間が長くなってきて、生活の報告内容が薄くなってきたので、少しずつプレイの話を始めていけたらと思います。

 

今回は試しにSBでJToを持った時のお話です。

 

今回のSBのオープンレンジは以下の通り。

f:id:fish-or-duck:20190120053305p:plain

 

これに対してBBはこのレンジでコールするとします。

f:id:fish-or-duck:20190120053311p:plain

 

設定はこの通り。

ターン・リバーは実際にBBが選択した大きさにしました。

f:id:fish-or-duck:20190120053318p:plain

 

フロップ。ボードAJ♠2♠、ポット30.

SBは広いレンジで混合戦略を取っていますね。

今回はチェックを選択しました。

f:id:fish-or-duck:20190120053331p:plain

 

これに対してBBは、SBに比べてチェックバックレンジが広いですね。

今回のBBはA♠9oでチェックを選択。

f:id:fish-or-duck:20190120053340p:plain

 

ターン。

ボードAJ♠2♠6♠。

さきほどよりSBがベットするレンジの割合が増えましたね。

しかし、今回もチェックを選択。

f:id:fish-or-duck:20190120053352p:plain

 

続いてBB。

フロップよりベットするレンジの割合がやや増えましたが、以前チェックレンジの方が多いです。

今回のBBはA♠9oでベットを選択。

 

f:id:fish-or-duck:20190120053405p:plain

 

SBのJToは100%コールします。

f:id:fish-or-duck:20190120053415p:plain

 

リバー。

ボードAJ♠2♠6♠2

SBは全レンジでチェック。

f:id:fish-or-duck:20190120053430p:plain

 

BB。

ここにきてBBがベットするレンジの割合が大きく伸びましたね。

実際BBは、A♠9oでポットベット。GTO通りですね。

f:id:fish-or-duck:20190120053439p:plain

 

これに対してSBは、

 

♠ブロッカーがあるならコールですね。

なければ、コールorフォールドの混合戦略。

f:id:fish-or-duck:20190120053451p:plain

 

EVはほぼ残されていませんね。

今回はコールを選択。BBにポットを献上することになりました。

f:id:fish-or-duck:20190120054954p:plain

 

今回の成績

f:id:fish-or-duck:20190119231106p:plain

今日は調子がよく、テーブル状況もよく見れていたので負ける気はしませんでした。

しかし、それにしては+40bb~+100bbを行ったり来たりで、大きく勝ち越すことはできなかったのが残念。

伸び悩んだ理由は、大きなポットの獲得率の低さにあったと思う。

 

 

 

今回の収支

収入 +$517

 

支出 計$32.96

Uber

往路 $5.08(Nujaが支払ったので、あとで折半する必要あり)

復路 $5.88(後日Nujaと折半)

フォー $4

チップ $2

宿 $16/日