フィッシュ&チップス

カモがチップ乗ってくポーカー日記

渡比5000ドルチャレンジ6日目~AMAZING POKER MASTER Nuja氏来比~

こんにちは。こんばんは。フィッシュ&チップスのフィッシュかもです。

 

今回は2018年11月14日(水)13:30くらいから15日(木)7時ころまでをお届けします。

 

初めて書いたnote、購入される。

13時30分前に目覚めた、かも。

PC画面を見ると、前日に初めて書いたnoteがいくつも購入されているではないか。嬉しい…。

 

今まで記事を書いて反響をいただくということがアクセス数以外なかったので、とても新鮮な感動を覚えました。

また、今後の執筆もがんばろうと思えました。ありがとうございます。

 

目を通してみてこういうところがもっと知りたいとか、何か感想やご意見がございましたら教えてくださると嬉しいです。フィードバックがあると、その後の質向上を図りやすいので。

 

ジョーズくんにも見てもらったところ、テーマを決めてシリーズものにしたらどうかと言ってもらえたので、時間ができたら3ベットをテーマにとかでできたらいいなと思います。

 

フィッシュかも|note

 

宿のエアコン、逝く

 

ジョーズくんは今日も仕事で忙しいらしい。

そこで夜になるまでは二人でカタカタパソコンをいじっていました。

 

夕方近くに異変に気付く。

あれ?エアコン効いてなくない?

ジョーズくんに室外機を確認してもらうと、動いてないとのこと。

まだ6日目/30日間なのに、最悪だ。

 

18:30頃5日目のブログ記事を投稿。

ブログ執筆に時間がかかって、お昼寝の時間取れなかった。

本末転倒だな。

 

100-200のウェイティングリストに登録するためにRWMへ。

今日はすでに19時前には100-200が立っていた。

様子を見るとレギュラーメンバーばかり。

これは今日もSOLAIREかなーと思いつつも、一応ウェイティングリストに登録して宿に帰る。

 

頑張る姿に背中押されて

ジョーブログのアフリカ縦断最終章を視聴して感動。

www.youtube.com

 

誰かが頑張る姿が、最も自分の背中を押してくれる気がする。

かももがんばろう。

 

AMAZING ASIAN MASTER

観終えたころにジョーズくんの仕事もひと段落。

20時頃にRWMへ。

 

今日は野菜をしっかり摂りたいと、2Fのフードコートを歩き回る。

そして見つけたのがコレ。

AMAZING ASIAN MASTER JOHNNYCHOW

 

ポーカープレイヤーのJohnny Chanみたい。

 

メニューに目を通すと、野菜や果物がふんだんに入ったメニューがズラリ。

 

どうしても海外暮らしは野菜不足になりがち。

マルチビタミン剤で補いつつも、できるなら食事で摂りたいんですよね。

メイン料理ばかりじゃ飽きますし。

 

そこで、豊富な野菜や果物にテンションがあがった2人はついつい頼みすぎてしまいました。

 

 

全5品。

2人で食べきれなかったため、最後は持ち帰り用に詰めてもらいました。

 

10日間で5000ドル稼いだ男、来比

 

お腹も満たされたところでポーカーエリアへ。

丁度、かもとジョーズくんが入れば2テーブル目の100-200が立つというので、登録。

21:30からプレイ開始。

 

1テーブル目に比べるとそこまで辛くはなさそうだったのですが、お魚さんとの呼吸が合いませんでしたね。

それでもNuja氏が今日来比するというので、プレイを続ける。

23:40頃Nuja氏来比。ダイエットをしているようで、前よりもシュッとしてみえます。

 

3人で2時過ぎまでプレイするも、うまみが落ちてきたとジョーズくんがまずシートオープン。

Nuja氏も荷物を宿に移すため一時離席。

 

すると、ほどなくテーブルはブレイクすることに。

仕方がないのでキャッシュアウトしてNuja氏を待つ。

 

ベテランポーカープレイヤーの教え

待っている間、14年ポーカーで暮らしているというブライアンと談笑する。

各国のポーカースペースの情報や、最近の調子などいろいろタメになる話が聞けた。

ブライアンによると、RWMのうまみは依然の方がよく、最近はだいぶ辛くなってきたらしい。

しかしブライアンは、場所が気に入っているから今もプレイを続けるのだという。

 

また、マカオでは9000ドルでバイインしてプレイしたりしていたが、周り全員がビッグスタックでマネープレッシャーで押しつぶされそうだったという。大きく負けた夜なんかは2日ほど寝られなかったりしたらしい。心をリラックスさせることが重要だと、ヒーリングミュージックを紹介してくれた。

 

ブライアンは、以前かもが100-200に座ろうとしたとき、テーブルレートを200-500に上げようと扇動した人物。

しかし、今はこうやって色々とタメになる話をしてくれる。色んな顔があるものだなとしみじみ感じ入りました。

 

楽園SOLAIREへ

そうこうしているとNuja氏がきたので、2人でSOLAIREへ。

行きはGrabで175ペソ。安かったな。

 

ソレアでは100-200を2時間半くらいプレイ。

テーブルはとても美味しかったのですが、傍から見てNuja氏の疲労が目に見えたので、ストップをかけてシートオープンしました。

 

RWMへ戻る。帰りは229ペソ+高速代45ペソ。

道中見つけたオープンカー。

トランクがオープンしてます。

 

RWMカジノ内でルームサービスメニューを注文。

かもはボロネーゼ。Nuja氏はカルボナーラ。二人で630ペソくらいだったかな。

 

そういやSOLAIREとRWMの円・ペソレートを調べてきましたよ。

これがこの日のSOLAIREのレート

 

これがこの日のRWMのレート。

 

SOLAIREの方がいいね。

 

食事を終えた二人は、Nuja氏のSIMカードを買うためにLAWSONへ。

24時間開いているはずなのに、品出しを理由に閉まってた。

 

仕方がないので、セブンイレブンで日本式カレーと牛丼、照り焼き丼を買って、宿に戻る。昨日自分のカレーだけ買って帰ったら、ジョーズくんが不服そうだったので。

 

宿は、プール、ジム付き

ちなみに、宿にはプールやジムがついていて、無料で利用できるとか。

水着持ってきたし、一度は利用したいな。

 

宿、まだエアコンが壊れたままだ。オーナーに夕方にメッセージを送ったものの、まだ返答はない。

扇風機が近くにあるから、かもはまだマシだけど、別室のジョーズくんは寝苦しいだろうな。

 

この日の戦績

この日は2セッション。

①100-200@RWM -110ドル

②100-200@SOLAIRE +545ドル

合計+435ドル

 

これでこの遠征のトータルは+1,930ドル/6日

 

目標は5,000ドル/30日。

20%の日程で40%の達成率。

この調子で利益を積み増していきたいね。

 

ハンドレビュー一覧

◯SB A◆A

f,f,f,r600,r2000,f,f,

r6800,f,f,c

J◆J45◆8◆

xb1800,c

xx

xx

HJ muck

SB won

 

これはリバーで小さく打つべきでしたね。

 

×CO KT♣️

fffff,r500,f

fc

8♣️72♣️K9♣️

xx

xb500,c

b1500,f

BB won

 

これはリバーカードがよくないですね。

フラッシュドローは完成していますし、9が8に近すぎる。

 

×MP A♠️9♠️

cc,r1100,ffc ff

cc

A◆Q♠️48◆4

xxxb2800,ffc

xb4000,c

xall-in covering MP stack,f

SB won

 

これはこの日一番悩みましたね。後で述べたいと思います。

 

HJ K♥️8♥️

ffff,r500,fc

ff

7♠️626♠️Q

xx

xb700,c

xb2000,c

BU showed Q♠️T♠️

BU won

 

これはリバーで降りるべきでした。フロップ打たないフラドロにQが絡み過ぎています。

 

HJ 88

ffff,r500,cc

cc

J♥️8♥️5K3

xxb2000,ff,r4000,f,all-in covering SB stack,c

SB showed K♥️T♥️

HJ won

 

これは完璧でしたね。

インシュランスを使うチャンスだったので検討しましたが、ターンだけのインシュランスで7300ないとポット全部の保険がかけれないのでやめました。保険料高すぎ。

 

今日のGTO~Piosolver解析~

㋒はちょくちょく出会うスポットなので、Piosolverで解析をしておきましょう。

 

まず、OOPであるMPのオープンレンジを次のように設定します。UTGとUTG+1がリンプしているため、通常のMPのレンジより狭くしています。

 

f:id:fish-or-duck:20181117115156p:plain

 

次に、IPのプリフロップコールレンジ。テーブルブレイクした際にCOに尋ねるとAQだと言っていたので、AQoを入れておきます。

また、COはSBからJJでプリフロップ2ベットコールしていました。

さらに、UTGとUTG+1がリンプしているので、COがコールするとマルチプレイヤーになる可能性が高いです。そこで、投機性の高いハンドをCOに含めておきます。

 

f:id:fish-or-duck:20181117115405p:plain

 

次に、パラメータの設定です。

f:id:fish-or-duck:20181117123454p:plain

マルチウェイのドライボードなので、OOPにはチェックで入ってもらいます。

また、ベットサイズは33%/67%/100%を採用し、IPには実際に使われたフロップ2800ベットとターン4000ベットを採り入れました。

 

それではポストフロップを見てみましょう。

f:id:fish-or-duck:20181117123854p:plain

設定上、OOPのA♠9♠はチェックします。

 

f:id:fish-or-duck:20181117124609p:plain

これに対し、IPはかなり広いレンジでチェックするのが適切です。

 

 しかし、実際には2800がベットされました。

 

f:id:fish-or-duck:20181117124059p:plain

 

これをA♠9♠はジャストコールします。A♣9♣のみコールorフォールドになっているのは、バックドアFDが付いていないことが理由だと考えられます。

 

ターン

f:id:fish-or-duck:20181117124251p:plain

8♦がめくれ、OOPバックドアFDが消えました。A♠9♠は引き続きチェックでアクションを回します。

 

f:id:fish-or-duck:20181117124714p:plain

ターンのIPはレンジの49%で4000ベットすることが適切なようです。

 

f:id:fish-or-duck:20181117124907p:plain

 

これもOOPのA♠9♠はジャストコールします。

 

f:id:fish-or-duck:20181117125022p:plain

 

 リバー4♠。A♠9♠はチェックします。

 

f:id:fish-or-duck:20181117125145p:plain

 あまりにレンジが少ないので、normalize squaresにチェックを入れます。

f:id:fish-or-duck:20181117125229p:plain

 

レンジを見てみます。

f:id:fish-or-duck:20181117125813p:plain

バリューハンドとしては44クアッズ、AQツーペア、A4ツーペアKハイが本線。

ブラフとしてGSSD滑りやQ4ツーペアAハイあるといったところでしょうか。

 

f:id:fish-or-duck:20181117125911p:plain

 

これに対し、A♠9♠は無差別化され、コールorフォールドを迫られます。

IPのブラフレンジに絡むAJ,ATなどはフォールドすべきことになります。

 

今回はフォールドを選択しましたが、悩むべきスポットで合っていたようでよかったです。